2006年12月18日

3姉妹の渡航

書き込みが遅くなってすみません。<(_ _)>

15日の渡航はすこぶる順調でした。
一番の難関かと思っていた上海の空港でもあっさり3姉妹を受け入れてくれて、追加料金1100元(約15000円)払っただけで済みました。

チェックインが済んであと1時間半ほどという時に3姉妹はおじさんに連れられて行ってしまいました。
飛行中ちゃんと3匹乗ってるかとか、間違えて貨物室に入れられて窒息したりしてないでしょうね。。とかこんなうるさい飛行機に乗せられてみんなビクビクしてるだろうなぁと思うと可愛そうで涙が出そうになりました。。

成田に着くと荷物受け取りのベルトコンベアーの脇に既に三姉妹がいました。
一人一人の顔を見て、みんなの無事が確認できるとものすごくほっとしました。
めい子が発作を起こしてショック死してたらどうしようなと色々考えてしまっていたので・・(^-^;

トランクを受け取りすぐに動物検疫に向かいました。
3姉妹の書類とみゅうちゃまの血清抗体化検査の書類を渡し、3姉妹は職員の人に連れられて6階の動物検疫室へ、私は税関で書類を提出、出国し、出発ロビーから6階の動物検疫室へ向かいました。

3姉妹はそこで心音を聞く程度の簡単な健康チェックを受けました。
獣医さんに美美はちょっと気が強いので気をつけてくださいと一言言うと、三毛猫さんは気が強い子が多いですからね〜とおっしゃっていました。やっぱりそうなのかな?(笑)
書類も問題なく、無事に検疫を終え、みゅうちゃまの血清をクール宅急便で発送し、成田空港をあとにしました。

10日にrockyが出国する際、近くのパーキングに車をとめておいたので、私はその車に乗って自分で運転して帰りました。

1時間ちょっとで実家に到着。
リビングに3姉妹を放し、とりあえずは他の部屋にはいけないようにしておきました。
早速こたつにもぐりしばらく様子を伺っていたけど、以外にもミーチが先に出てきて、その後美緒、美美の順に出てきました。

現時点で美緒はかなり実家に慣れて来ました。
ミーチはまだビクビクしてるけど、食欲は旺盛なので安心しています。
なかなか適応できないのが美美で、食欲もあまりないし、普段は2階の奥の方へ隠れているみたいです。
だいぶ顔を出すようになっては来ているので大丈夫だとは思いますが、少し痩せたようにも見えます。(笑)

連雲港から大量の荷物がやってくる為、今日実家の粗大ごみを大量に出しました。
まだ部屋の中がグッチャグチャなんでしばらくは家の片付けに終われそうです。

あまり書き込み(レスも・・・)できませんが、みんな元気にしているので安心してくださいね。
みゅうちゃまも元気にしていると今日トッティママからメールいただきました♪^^本当によかったです♪

ニックネーム キヨミ。 at 22:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

ただいま〜

無事にみんなで帰ってこれました!
夕食後睡魔に襲われて今目覚めました(● ̄▽ ̄●;)ゞ
詳しくは明日書きますが、3姉妹みんな元気ですので安心してくださいね。
取り急ぎご報告まで!
みなさん念力を本当にどうもありがと〜!
ニックネーム キヨミ。 at 22:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みゅうちゃまってばやっぱり大物!?

夜トッティママさんのお家にみゅうちゃまを預けてきました。
初めはウロウロしてたけど、まもなく持参したマザーボールで寛ぎ始め、早々と寝る体制をとるみゅうちゃま・・
馴染むののえらい早いこと。∵ゞ(>ε< ) プッ
一度連れて行ったのも良かったのかもね。
トッティちゃんも前ほど緊張した感じなかったし、お互い急接近する場面はあったけど、どちらも威嚇することなかったからきっと大丈夫だよね?

とっても名残惜しかったけど、こういう時は大げさに別れを告げるものじゃないと聞いていたので、さりげなく玄関をあとにしました。
みゅうちゃまはマザーボールで寝る体制をとりつつママちを見送ってくれました。(^▽^;)

ついにこの日が来ちゃったんだねぇ。
みゅうちゃまがあまりにも物分り良すぎてママちはかなり寂しいのだけど、とにかくトッティちゃんと仲良く、トッティママとパパを困らせないように元気で数ヶ月間すごして欲しいです!

明日は11:35(日本時間12:35)の飛行機で日本に向かいます。
遅延がなければ15:30頃に成田に到着し、上手くいけば17時ごろ検疫終わるかな?
それから車で実家に向かって渋滞に巻き込まれなければ19時には家に着くと思います。
着いたらすぐブログ更新します。

3姉妹一緒に出国できるよう、皆さん念力送ってくださいね〜!(笑)
ニックネーム キヨミ。 at 00:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

見とれてる?

IMGP4380.JPG

みゅうちゃまったらまるで自分の美しさに見惚れているみたい(笑)

今日3姉妹の書類を受け取ってきました。
実は昨晩日本の検疫サイドのチェックリストを見ていて気づいたんだけど、今年1月に抗体検査した時の書類と最近手続きした書類の3姉妹の生年月日が違っていることに気づいてしまって、それが気になって気になってまたもやあまりよく眠れませんでした。

今朝検疫所に確認し、訂正印をもらうか、一筆書いてもらうことで日本側の受け入れは問題ないといっていただきました。

書類が全部揃ったところで、日本の検疫所にすべて書類をファックスし、無事OKをいただきました!
これで日本側の入国は問題はないはずです!

そして今日はみゅうちゃまの血清採取にも行ってきました。
最初右腕に針を刺したんだけど、全然血が取れなくて、普通の猫より血が少ないのか気になって尋ねてみると、「年紀大的問題ba」って言われました。

要するにみゅうちゃまが「おじさん」だってことです!(≧ε≦)ノプッ
でも次左腕に刺したらめっちゃスムーズに採取できました♪
みゅうちゃまをまだまだおじさんだなんて言わせなくってよ〜ヾ(*≧▽)ノ彡

みゅうちゃま家に帰るとすぐにスリスリ甘えてきたので、病院でもらったビタミン剤を少しかけた缶詰をあげました。
ビタミン剤はお気に召さなかったみたいだけど、ひどい目に合わされた直後なのに食欲はあるようなので安心しました。
さすがみゅちゃまです(笑)

この後、航空会社に美美の書類の届出をしてきました。
これで美美はとりあえず日本に間違えなく帰れるでしょう。

そして携帯は結局はみつかりませんでしたが、知り合いの方が使ってない携帯を貸してくれたのですごく助かっています。

色々問題が起こったこの2週間でしたが、たくさんの方に助けられてなんとかここまで乗り切ってこれた気がします。
本当にありがたいことです。
どう感謝の気持ちを表したらいいのかわからないほどです。
あとは15日に美雪ちゃんと美緒ちんが無事出国できれば万々歳です!

明日夜みゅうちゃまをトッティママのおうちに預けに行きます。
今夜を境にみゅうちゃまと一緒に寝るのもにしばらくお預けです。。
毎日ママちの腕枕で寝るみゅうちゃま。。
すごく寂しいです。。(´;ェ;`)
ニックネーム キヨミ。 at 01:50| Comment(8) | TrackBack(0) | 猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

3姉妹と一緒に帰れる代償?(^^;

例の貿易会社の方が私が乗る航空会社のあるマネージャーさんに口添えしてくれて、3姉妹一緒に日本に帰れることになりました。
本当に本当によかったです!
皆さんにはご心配をおかけして本当にすみませんでした。

ただ表上はやはり一匹しか帯同できないということなんで、事前の登録は1匹しかできません。
あとの2匹は特別の計らいで、当日チェックインカウンターで中国政府発行の書類を提出すればOKということになりました。

しかしこの国、何が起こるか予測がつかない。。
当日になって認められないなんて言われたらマジどうしようかという感じです。
とにかく無事出国できるまでは全く安心できないし、日本側の検疫も問題なく終わるかメチャメチャ心配であります。

でもとにかく3姉妹一緒に帰れることになって本当によかったです!

この嬉しいニュースの代償か?
なんと航空会社への手続きに行った帰りに、わたくし携帯を落としてしまいました。(ーー;)

一つ解決したらまた一つ問題が起きる・・・
なんでこんなに自分はアホなんだろうと思ってしまいます。
ニックネーム キヨミ。 at 17:39| Comment(8) | TrackBack(0) | 猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

大問題発生

今までで最大の問題が発生してしました。
今日航空会社に手続きに行き、結局その手続きは
3日前にすればいいということだったのですが、
実はそれ以前の問題で、なんと一人1匹しか
飛行機に乗せられないと言われてしまったんです。
私が乗る飛行機は中国系なので、
JAL・ANAにも聞いてみたけど、同じでした。
どうやら中国側の規則のようです。

複数の小動物を連れて帰る場合、
貨物の便で輸送することはできるらしいのですが、日頃お世話になってる人に探してもらったけどその貨物便が見つかりませんでした。
航空会社にも、ここではわからないから自分で探せって言われてしまって。。(*´Д`)=з

昨日の記事に書いたrockyの知り合いの人(貿易会社の人)に話したら
今日は日曜日なんで、明日方法を探してくれると言ってくれました。
彼なら貨物便のことはわかると思うのですが、一番いいのは3姉妹一緒に同じ便で帰ることだと彼にお願いしておきました。

しかし最悪の場合、15日に先に美美だけ連れて帰り、美雪ちゃんと美緒までトッティママさんにお願いするのは申し訳ないんで、少しの間弟さんに預かってもらい、なるべく早めに私が上海−成田間を2往復し、1匹ずつ連れて帰るしかないと思っています。

もし貨物便で2匹を輸送できたとしても、もうすでに中国側で3にゃんの資料の作成を依頼してしまっているので、今から便名を変更できるかわかりません。

(ノ_-;)ハア…、チケット自分で予約すれば、最初からこんなことわかっていたことなのに。。
本当に悔やまれるというか、美雪・美緒にも申し訳ない気持ちでいっぱいです。
こんなに不手際なママちを許してね。。
もし私が2往復することになったら、美美にも日本で寂しい思いさせちゃうし。。本当にごめんね。。一応父はいるんだけど。。(^^;

本当になんということでしょう。。。。。。。。。
今まで何度も検疫所や中国側の病院とやりとりしていたのに、今になってこんな基本的なことが発覚するなんて、どこの機関も3匹連れて中国から出られないことを本当に知らなかったのでしょうか。

他を責めても自分を責めても仕方ないけど、
今はがっかりしすぎて言葉も涙もでません。
とにかく明日よい方法が見つかることを祈るしかありませんね。

みなさんにもご心配をおかけして本当にすみません。m(_ _"m)
ニックネーム キヨミ。 at 13:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

ご対面上手くいきました〜♪

IMGP4363.JPG

午前中トッティちゃんのおうちにみゅうちゃまを連れてお邪魔して来ました。
最初にトッティちゃんのおトイレを貸してもらって、みゅうちゃまのおしりにトイレの砂のをこすりつけました。
(こうすると先住猫が新入りを仲間と認識してくれるそうで)
みゅうちゃまはすぐにお部屋の探検をし始め、途中トッティちゃんのおトイレで用を足し(^^;、トッティちゃんには目もくれず黙々と探検を続けていました。
とにかく確認しないと気がすまなかったんだろうね。

トッティちゃんはみゅうちゃまを興味津々な様子で見ていたけど、すぐ目の前を通ってもお互い威嚇することなく、概ね経過は良好でありました♪

結果、14日の夜からみゅうちゃまを預かっていただけることになりました!
本当に助かります!
みゅうちゃまもトッティちゃんが一緒なら寂しさも紛れるだろうし、何よりトッティままさんは大の猫好きさんなので安心して任せられます。
猫と一緒に暮らしているから戸締りの大切さもわかっているしね。
みゅうちゃまにとっては最悪の状況の中でこれ以上ベストな環境はないと思っています。
本当に嬉しいことです!

中国は2/18がお正月なんだけど、その時に上手くいけばみゅうちゃまをタイに連れて行こうと考えています。
rockyも相当親ばかな人なので、猫なしの生活は考えられないそうで。(笑)
みゅうちゃまにはあっちこっち移動させて申し訳ないんだけど、何とか早くみんなで一緒に暮らせるようにするから少しの間辛抱してほしいです。

実は3姉妹の出国に際して少々問題が発生してしまいました。
飛行機のチケットはある人に頼んでとってもらったんだけど、その時に猫を乗せることは航空会社に了承済みかと思っていたら、どうもそうではないらしく、1週間前までに別途航空会社に届出しないといけないらしいんです。

昨日がちょうど一週間前だったので、間に合わないんじゃないかとメチャメチャ不安だったのですが、その方面にrockyの知り合いがいて何とか間に合わせるようにしてくれるみたいです。

今日はPCが壊れたとかで業務停止しているそうなので、明日その航空会社に手続きに行ってきます。

IMGP4361.jpg

ミーチと美緒ちんも元気です♪
ニックネーム キヨミ。 at 14:17| Comment(8) | TrackBack(0) | 猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

みゅうちゃまの滞在先

IMGP4274.JPG

ちょうど一年前上海でお友達の猫ちゃんを預かっていたことあるんだけど、みんな覚えてるかな?
そのトッティちゃんのママと今夜食事をしました。
みゅうちゃまの話をしたらなんと半年でも預かってくれると言ってくれたのです!
ただみゅうちゃまとトッティちゃんは会ったことがないので、一度対面させてお互い大丈夫だったら預かっていただけるということになりました!

あさっての朝、トッティちゃんとみゅうちゃまをご対面させてきます。
お願いだからみゅうちゃまいい子にしていてね〜
お互い穏やかな性格だから大丈夫だと思うけど、一応男の子同士だからね。
とにかくお見合いが上手くいくこと、みんな祈っててください!

そして明日は3姉妹を病院に連れて行く日。
美緒をキャリーに入れるのが大変なんだよなぁ。
いつも大暴れで二人がかりで無理やり詰め込むって感じなんです。
明日は一人でやらないといけないからね、、大丈夫かなぁ。心配です。
なんかいい方法ないものでしょうかねぇ。
ニックネーム キヨミ。 at 00:54| Comment(9) | TrackBack(0) | 猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

今後の日程

IMGP4273.JPG

寝室のベッドの中で2にゃんが一緒に寝てました。( ̄w ̄)
どうやらめい子は気付いていないみたいだったけど。
相当眠かったのかなぁ〜結構にぶいよね。(笑)

ネコぴの今後について、スケジュールが確定しました。

 1日 日本側輸入許可受理
 8日 3姉妹のヘルスチェック(中国側で輸出書類作成してもらう)
13日 3姉妹書類受領
    みゅうちゃま血清採取(特急扱い)→その足で弟さんの元へ
14日 みゅうちゃま血清・書類受領
15日 3姉妹と日本へ

日本側の受理が当初7日くらいになると言われていたので、もしも受理されなかったらどうしようかと気が気でなかったのですが、電話で何度も急かしたことが功を奏したのか(笑)、えらい早く処理してくれたみたいです。本当によかった。

今回ものすごく焦ったのは、血清検査の今年の受付が15日までなので、どうしても15日までに出国しなければならなかったこと。
検査所の方は16日着分までは受け付けてくれるということで、何とかこちらはギリギリギセーフ。。

あとちょっと悩んでいるのが出国の前日にばたばたするのはよくないからと、みゅうちゃまを13日に弟さんの所へ送り届けることになっているのだけど、、やっぱり14日にしようかなぁ。
1日でも長く一緒にいたいもんね。。

タイへの単身赴任が決まって2〜3日は猫達がちゃんと出国できるか、かなり焦っていましたが、その件についてはだいぶメドがついてきました。

それとみゅうちゃまのことについてですが、タイ側で一日でも早く家族の受け入れを了承してくれれば、待機期間を待たずみゅうちゃまを中国からタイへ直接入国させることができます。
(タイの猫の受け入れはただ2週間前に届けるだけでOK!)

それよりもっといいのは、rockyは最初は寮暮らしなのだけど、実際行ってみて大丈夫そうだったら、みゅうちゃまだけでも先に受け入れてくれたらなぁと。

それが叶わなかったら、2月の旧正月は弟さんが恐らく2週間ほど帰国してしまうと思うので、その間は私が中国に行ってみゅうちゃまと一緒にすごしたいと思っています。
日本で父に3姉妹を見てもらうのも実はちょっと不安なんだけど・・(;´▽`A``

最初の難関は1月9日くらいから10日間弟さんが帰国してしまうこと。
このことに関して、もっとよい案はないかただいま考え中です。
ニックネーム キヨミ。 at 09:34| Comment(12) | TrackBack(0) | 猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

みゅうちゃんのことを思うと涙が出るよぉ・・・

ウィークリーマンションからです。ネット使用できました!

昨日なんとか上海に入り(当初車で5時間の予定が8時間半もかかった!)みゅうちゃまの狂犬病接種を済ませることができました。
みゅうちゃまは13日に血清を採取しその足でrockyの弟さんの元に預けに行きます。(血清は15日に私が日本に持参し検査機関に送付)

本当にとんでもないことになっちゃいました・・
まさか単身赴任で私と猫達が日本に帰されるなんて思っても見なかった・・
rockyはもし日本勤務になったら会社を辞めて上海で仕事をするつもりだったんで、みゅうちゃまのことはそう心配していなかったのに。。

本当にみゅうちゃまには申し訳なくて謝っても謝りきれない。。
抱きしめてはとめどなく涙が溢れてきます。。
連雲港に到着してすぐ上海へ連れて来て手続きできればよかったんだけど、国内線にもバスにも猫は乗せられないから、移動手段がなかったのです。。

せめてもの救いはrockyの弟さんは本当にいい人で、動物好きなこと。
だけど問題はほぼ一ヶ月半に一度帰国することであります・・(10日間)
会社で借りてるマンションでお手伝いさんや他に会社の人もいるらしいので、弟さんがいない間はその人達が面倒みてくれるらしいんだけど。
そのことを考えると本当に頭が痛いです。
みゅうちゃまは人間大好きだから、人と接していないとすごく寂しい思いすると思うんだよね。。
はぁ。。本当にみゅうちゃまごめんね・・・

それと弟さんの住まいは5階なので脱走はないと思うんだけど、みゅうちゃまは窓とか網戸とか開けちゃう子なので、万が一のことを考えるとこれまた悩んで夜も眠れなくなってしまいます。。

弟さんに預けるよりrockyは成田で180日間係留してもらった方が会いにいけるし、安心だっていうんだけど。。
確かに安全面を考えたらそれは係留の方がいいにはいい。。
会いにいけるっていうのも魅力。。
しかし180日間の係留には約50万円かかるらしい。。
お金のことはいいんだけど、やっぱりみゅうちゃまの立場に立ったら檻に半年間も入れられるより預かってもらうほうがいいに決まってるよね!

長くなってしまったんでその他のことについてはまた改めて書きます。
実は3姉妹の輸入にも若干問題ありで。。(緊急扱いのため)

rockyが今日日本に帰国してしまい、そのままタイに行ってしまうんで、すべて自分でやらないといけないのがマジ大変です。語学力の不足が悔やまれる。。(ノ_-;)…

※みなさん沢山コメントありがとうございます。とても嬉しいです。レスできていませんが、この日記でどうかご勘弁くださいませm(._.*)mペコッ
ニックネーム キヨミ。 at 22:32| Comment(12) | TrackBack(0) | 猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする